熊谷 拓明|ダンサー

10 Questions

Q1:好きな食べ物は?

寿司。寿司を食べるっていうテンションがもう好きなんです。

Q2:好きな映画は?

チャップリンの『独裁者』。それまで音声を使っていなかったチャップリンが、最後に出てくるヒトラーと間違えられた理容師がする有名なスピーチシーンのために音声を取り入れた、っていうエピソードが好きなんです。僕、小学生のときに、「チャップリンの一生」っていうテーマで自由研究をやったこともあって。今思うと嫌な子どもだな(笑)!

Q3:好きな音楽は?

玉置浩二さん。北海道人の宝です!

Q4:好きな本は?

コンドルズの近藤良平さんの著書、『近藤良平という生き方』。この本が大好きで、つき合う女の子みんなに読ませていました(笑)。

Q5:座右の銘は?

札幌の師匠の言葉、「熊ちゃんは高校に入ってからダンスを始めたんやから、いつまでやったって偽物なんやで。だけど一生続けたら本物や」。今でも心に残ってます。

Q6:最近、気になっている人は?

松岡亮さんっていう、でっかい絵を手で描いたり、刺繍の作品を作る方がいるんです。最近元気かなあ、亮さん。

Q7:日本に必要なものは?

多数決にこだわらないこと、かな。自分が面白いと思うことをもっと自由に言っていいと思う。

Q8:無人島に一つだけ持っていくとしたら?

バスタオル。海を眺めるのは好きだけど、足に砂がつくのは嫌なんです。意外とその辺は潔癖なんです。僕にとっては、バスタオルは生きるために必須です。

Q9:生まれ変わったら何になりたい?

また、僕になりたいです。

Q10:死んでもいいって、思えた瞬間は?

一回もない。もしすごい幸せなことがあったら、まだ生きてやろう、と思いますよね。「こんなに幸せなことがまた起こるかもしれない人生、もっと生きてやろう」ってね。

 

INFORMATION

踊る『熊谷拓明』カンパニー最新作
一人ダンス劇『嗚呼、愛しのソフィアンぬ』

2017年10月20日(金)〜10月29日(日)/全15公演
会場:APOCシアター
チケット料金:前売り3,600円、当日3,800円、学割3,000円(各公演10名様まで)

詳細・チケットに関する情報は、特設サイトより!

 

SPECIAL THANKS

Daily Coffee Stand
東京都中野区野方5-31-8
03-5327-8027
10:30~20:00 無休